「無料集客」vs「有料集客」メリット・デメリットとは?

目安時間:約 8分

無料で集客するのか?有料で集客するのか?

 

僕たちのような小資本でビジネスを営む個人起業家にとっては、大変悩ましい問題ですよね。

 

しかしこの世の中、何の代償も払わずに成果を得ることはできません。

 

何かを差し出すことで初めて何かを得ることができます。

 

今回は、無料集客と有料集客のメリット・デメリットについて解説していきます。

 

ぜひ参考にしてください。

 

集客で絶対に忘れてはいけないたった一つの原則とは?

できることなら、お金はあまり使わずに集客したい…

 

誰でも一度は考えたことがあるでしょう。

 

もちろん僕もありますよ。

 

誰もが雀の涙ほどの資金でビジネスを始めます。

 

ビジネスは「投資」だとわかっていても、お金がどんどんと出ていくのは正直耐えられない…

 

人間誰しも、このように思うのは当然の感情です。

 

あくまでもこれは僕の意見ですが、無料で集客する、有料で集客する、どちらも有りだと思っています。

 

しかし、目の前に2つの選択肢がある場合、その選択肢には必ずメリット・デメリット、その両面が存在しているということを忘れてはいけません。

 

無料で集客するか、有料で集客するか。

 

この2つの選択肢にもそれぞれメリット・デメリットが存在します。

 

ここで絶対に忘れてはいけないのが、どちらの選択をしたとしても必ず「代償」が伴うということです。

 

無料だからと言って、けっして代償は「ゼロ」ではありません。

 

ここを理解していないと、集客にはとても苦労することになります。

 

それでは、それぞれのメリット、デメリットを比較していきましょう。

 

無料で集客するメリット・デメリット

まずは無料で集客する場合のメリット、デメリットについてです。

 

 

メリット

 

  • お金がかからない
  • 幅広い客層にアピールすることができる
  • 売り込み感を少なくして、こちらに好意を持ってもらうことができる
  • 価値の提供や教育をすることができる

 

最大のメリットはなんと言っても、お金がかからないということですね。

 

資金に限りがある小さなビジネスにとって、これはとても大きいです。

 

特に今は、無料で使えるツールも充実しているので、無料で集客するハードルがグッと低くなりました。

 

また、売り込み感を極力少なくして、読者との交流を通じて価値提供をしたり、読者を教育することができます。

 

 

デメリット

 

  • 時間がかかる
  • 労力がかかる
  • 炎上する危険がある
  • 成果をコントロールすることができない
  • ライバルが強力だと成果に結びつけづらい

 

最大のデメリットは、貴重な時間を膨大に使うことになります。

 

特にネットの場合は、SEOで検索の上位表示を狙ったり、SNSを使ってファンを育成するためにはどうしても一定の時間が必要になります。

 

毎日の労力もバカにできません。

 

検索上位を狙ってたくさんブログ記事をアップさせたり、Twitter、Facebook、インスタなどSNSを使ってユーザーとの関係性を育むためには継続が命になります。

 

また、いつ、どれくらいの成果に繋がるのか全く予想できないこともデメリットの一つです。

 

つまり、自分で売上をコントロールすることができません。

 

すでに強力なライバルがいる業界でビジネスをすることになると、労働対効果が低くなる可能性もあります。

 

有料で集客するメリット・デメリット

次に有料で集客する場合のメリット、デメリットについて見ていきましょう。

 

 

メリット

 

  • 時間がかからない
  • 成果をコントロールすることができる
  • 商品に興味のある層を絞り込めるので、成約率も良い反応を期待できる
  • PDCAサイクルを素早く回すことができる

 

最大のメリットは、無料の場合に比べて圧倒的に時間と手間を短縮できることでしょう。

 

広告用のLPを一枚用意して、広告を出稿すれば早ければその日のうちから集客の成果が得られます。

 

そして、もう一つ大きなメリットがあります。

 

広告を運用していると成果をコントロールできるようになります。

 

いくら投資すれば、何人の見込み客が獲得できるのか、どれくらい商品が売れるのかが予測できます。

 

すべて数字で把握できるので、リピート率まで見えてくるとマーケティング全体をコントロールできるようになります。

 

また、今ではFacebook広告やリスティング広告といったように、商品に興味のある層を絞り込んで広告を打つことができるので、成約率も良い反応を期待することができます。

 

広告出稿から改善までを素早く回せるのは、僕たちのようなスピードが命の個人起業家にとっては、かなり大きなメリットになります。

 

 

デメリット

 

  • お金がかかる
  • 顧客獲得コストが年々高くなってきている
  • 売り込み臭が強いと見向きもされない
  • ある程度知識とスキルが必要

 

最大のデメリットはお金がかかることです。

 

特にビジネスの初期段階では、お金が先に出ていく状況は恐怖にも似た感情にとらわれたりします。

 

ネットの広告では、競合が多ければ多いほど1クリックあたりの費用が高くつくことがあります。

 

そもそも、人は広告を嫌います。

 

何か売り込まれるのではないかと無意識のうちに警戒するので、いかに売り込み臭を消せるかが勝負の分かれ目になります。

 

そこで必要になるのが、広告を出稿する方法であったり、広告を作成するためのコピーライティングのスキルであったり、マーケティングの知識は必要不可欠になってきます。

 

 

以上が、

無料・有料の集客のメリット・デメリットになります。

 

 

「お金」をとるか?「時間」を取るか?

 

 

冒頭でもお話しましたが、結論としては無料で集客する。有料で集客する。どちらもありです。

 

それぞれのメリット・デメリットを把握した上で、今はどちらの方法を選択するべきかを考えていきましょう。

 

まとめ

 

ビジネスのステージに合わせて、無料で集客するか、有料で集客するかを決めよう。

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押し教材
 

これでダメならネットビジネスは諦めろ!

サイト管理人が実際に教材内容を検証し、現在進行形で実践している当サイト一押しの教材です。
ネットで長期的に稼ぎ続ける「仕組み」を本気で1から作り上げたい人専用の情報発信ビジネス教材の決定版。

詳細レビューはこちら

管理人プロフィール

 

LP画像-minのコピー

管理人:野村 美徳 -のむらよしのり

元真言宗総本山である高野山の僧侶見習い。
その後、全く知識なし・技術なし・資金なしの状態からウェブマーケティングの世界に飛び込み、現在は、SNSをメインとした独自のオンライン集客法を開発し、横浜にてSNSストーリーブランディング集客の専門家として活動する。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
アーカイブ
関連サイト


建前抜きで、もっとフランクに。
腹を割って本音で語り合おう!

ぜひあなたの意見も聞かせてくれないですか?

Dear NIPPON

人気ブログランキング

ブログをお読みくださり、ありがとうございます。

現在、当サイトは人気ブログランキングに参加しています。

もし、あなた様にとって何かしらのお役に立てたなら、以下のバナーをクリックして頂けますと幸いです。

あなたの一票のおかげで、当サイトは運営されています。

応援して頂けますと幸いです。

※こちらの画像をクリックしてください。

ご協力ありがとうございます。
これからもあなたにとって役立つ情報を発信できるように精進しますm(_ _)m

ページの先頭へ