ビジネスの長期的成功に欠かせないたった一つの原理原則とは?

目安時間:約 4分

あなたはこんな”症状”出ていませんか?

 

日々の「マンネリ」や「倦怠感」に襲われた時、ぜひこの記事を折に触れて読み返してください。

 

そして、我を振り返るキッカケにして頂ければ幸いです。

 

有名な経営コンサルタントである石原明さんは、経営者の仕事をこのように言っています。

 

経営者の仕事は3つある。

1.現在のビジネスのマネージメントとマーケティング。

2.将来を創る仕事。

3.優秀な人材を確保し、育成すること。

 

特に、2の「将来を創る仕事」は長期的な成功のためには欠かせません。

 

しかし、これが実に厄介なんですよね…

 

「将来を創る仕事」は、とても面倒くさい。。。苦笑

 

しかも、すぐに結果に結びつかないから面白くない。だから、すぐに辞めてしまいがちに…汗

 

「将来を創る仕事」が大事だと頭ではわかっていても、多くの人が「現在の仕事」しかできていないというのが現状でしょう。

 

事実、統計データとしてこんな数字で表れています。

 

起業したビジネスの85%は3年後に姿を消す。10年後には95%が姿を消す。

出典:国税庁

 

つまり、ほとんどの起業家が「将来を創る仕事」をやっていないということに他なりません。

 

ビジネスは今月、来月だけのものではありません。

 

  • 5年後はこんな仕事をしていたい!
  • 10年後はこんな会社になりたい!

 

たぶん、あなたもこのような夢や目標があるはずです。

 

誰もが長期的に、そして安定的にビジネスを発展させたいと願っていると思います。もちろん、僕もそうありたいと願っています。

 

僕たちのような個人起業家にとっての「将来を創る仕事」の代表例は、ブログやメルマガでしょう。

 

これをコツコツ続ければ、1年後には大きな力になっているのは間違いありません。それは頭ではわかってるはず…

 

でも、たぶんあなたも経験があると思いますが、これがなかなか続かないんですよね。。。汗

 

すぐには成果がでないし、本当に面倒くさい…苦笑

 

その結果いつの間にか辞めてしまい、目先の今月、来月の売上のための仕事ばかりに目を向けてしまう。

 

これ、典型的な「個人起業家あるある」ですよねw

 

短期的なビジネスの成功を望むのであれば、目先の売上だけを追い求めばいいかもしれません。

 

しかし、長期的なビジネスの成功を望むであれば、やるべきことはすでに決まっています。

 

そうです。

 

「将来を創る仕事」を愚直にやり続ける。

 

「継続」こそ長期的成功に欠かせない原理原則だと信じて、共にがんばりましょう!

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押し教材
 

これでダメならネットビジネスは諦めろ!

管理人が実際に教材内容を確認し、検証した当サイト公認のウェブマーケティング教材。インターネットで長期的に売上を上げ続ける「仕組み」を本気で1から作り上げたい人専用のウェブマーケティング教材の決定版です。

詳細レビューはこちら

管理人プロフィール

 

LP画像-minのコピー

管理人:野村 美徳 -のむらよしのり

元真言宗総本山である高野山の僧侶見習い。
その後、全く知識なし・技術なし・資金なしの状態からウェブマーケティングの世界に飛び込み、現在は、SNSをメインとした独自のオンライン集客法を開発し、横浜にてSNSストーリーブランディング集客の専門家として活動する。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
アーカイブ
関連サイト


建前抜きで、もっとフランクに。
腹を割って本音で語り合おう!

ぜひあなたの意見も聞かせてくれないですか?

Dear NIPPON

人気ブログランキング

現在、人気ブログランキングに参加しています。

以下のバナーをクリックすると、当ブログサイトに一票が入ります。

あなたの一票のおかげで、当ブログサイトは運営されています。

応援して頂けますと幸いです。
この画像をポチッと押してください。

ご協力ありがとうございます^^
今日も素敵な一日を!

ページの先頭へ