他責思考になりがちな時に思い返したい「人生自己責任の原則」とは?

目安時間:約 3分

自分にとって都合が悪いことが起きると、つい他人のせいにしたくなる。

 

あなたもそんなこと思ったことはありませんか?

 

ちなみに、僕はしょっちゅうありますよ。。苦笑

 

いわゆる、「他責思考」というものです。

 

今日は過去に僕が経験したちょっとしたエピソードと、そこで得た重要な教訓についてご紹介します。

 

 

まだ僕が20代前半だった頃。

 

地元愛知でサラリーマンをやっていたとき、週末になるといつも決まって同じ部署の上司から呑みに誘われていました。

 

でも、内心では…

 

全然行きたくない。

 

会社の愚痴ばかりで気分が落ち込むし、さっさと帰って寝たい。

 

でも、断るのもなんとなく気まずいし、相手のメンツもある。

 

そう思いながら、これも仕事だと割り切ってしぶしぶ参加していました。

 

ちなみに、あなたもこんなジレンマ抱えた経験はありませんか?

 

でも、本当は全部自分で決めていることなのにいつも「誰か」のせいにしていました。

 

行きたくない呑みの誘いを断らずに行くと決めたのは、他でもない「自分」なのにも関わらずです。

 

何かにつけて他人のせいにしてばかりいた若い頃の僕は、いつもやらされてる感丸出しでストレスを抱えながら働いていました。

 

もちろん、今は違いますよ。

 

そんな時、今の僕なら自分にこう言います。

 

 

『嫌だったら断れよ、自分』

 

 

結局のところ、人生は自分が決めた通りになる。

 

つまり、人生すべて自己責任ということです。

 

一度っきりの人生。

 

「誰か」にやらされているのではなくて、いつも「自分」で決めた人生を歩んでいると、胸を張って言える人生にしていきたいですよね。

 

下のコメント欄に、この記事を読んだあなたの意見や感想をお待ちしております。

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押し教材
 

これでダメならネットビジネスは諦めろ!

管理人が実際に教材内容を確認し、検証した当サイト公認のウェブマーケティング教材。インターネットで長期的に売上を上げ続ける「仕組み」を本気で1から作り上げたい人専用のウェブマーケティング教材の決定版です。

詳細レビューはこちら

管理人プロフィール

 

LP画像-minのコピー

管理人:野村 美徳 -のむらよしのり

元真言宗総本山である高野山の僧侶見習い。
その後、全く知識なし・技術なし・資金なしの状態からウェブマーケティングの世界に飛び込み、現在は、SNSをメインとした独自のオンライン集客法を開発し、横浜にてSNSストーリーブランディング集客の専門家として活動する。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
アーカイブ
関連サイト


建前抜きで、もっとフランクに。
腹を割って本音で語り合おう!

ぜひあなたの意見も聞かせてくれないですか?

Dear NIPPON

人気ブログランキング

現在、人気ブログランキングに参加しています。

以下のバナーをクリックすると、当ブログサイトに一票が入ります。

あなたの一票のおかげで、当ブログサイトは運営されています。

応援して頂けますと幸いです。
この画像をポチッと押してください。

ご協力ありがとうございます^^
今日も素敵な一日を!

ページの先頭へ